メンタルヘルス

【精神疾患】心を安定させる食生活





こんにちは。ニコまおです。

みなさんは日ごろから自分が食べている物にどんな栄養素があるのか気にしていますか?

不規則な生活で自律神経のバランスが崩れ、乱れた食生活から脳や体に必要な栄養素やエネルギーがたりず、ストレスに対する抵抗力が弱まり、精神疾患になってしまうったり、病状が悪化してしまったりしてしまいます。

ここでは脳や心に良いとされている栄養素を紹介していきます。

脳や心を安定させる栄養素

脳や心を安定させる栄養素で代表的なものはこのようなものがあります。

栄養素働き多く含まれる食品
ビタミンB群脳や神経の働きを正常に保つ豚肉・うなぎ・たらこ・レバー・かつお・マグロ
ビタミンCストレスに対する抵抗力を高めるアセロラ・菜の花・イチゴ・ピーマン・パセリ・じゃがいも
カルシウムイライラを沈め、心を安定させる牛乳・チーズ・ヨーグルト・小魚・豆腐
イノシトール脳細胞や神経の働きを正常に保つスイカ・オレンジ・メロン・桃・グレープフルーツ
マグネシウム イライラを沈め、心を安定させる ごま・ピーナッツ・玄米・牡蠣・納豆
DHA神経細胞の働きを活性化し心を安定させるウナギ・本マグロ・ぶり・さば・さんま

これらの栄養素は脳や心を安定させる働きがあるようですので、意識して積極的にとりいれましょう。

まとめ

私は病気になった事で、煙草もやめ、自分の食生活を見直しました。

その結果すぐにではないですが、確実に体調はよくなりました。

自分の体を作っているのは自分が選んで食べた食材です。

脳や心も当然自分が食べた栄養で働いています。筋肉をつけたい時にはプロテインを飲むように、心を安定させたい時は心にいい栄養をとってください。

とはいえ毎日これらの食材をバランスよくとるのは難しいでしょう。

時にはサプリメントなども活用して上手に心に栄養をあたえてください。





休息・ココロサプリ専門店♪ドキドキ・イライラi・休息不足に悩む方のためのセロトニンサプリ!リラクミンクリア

【精神疾患】まわりが出来る 最低限にして最大の支援とは

【パニック障害】自力で治す生活改善方法

-メンタルヘルス
-, ,

Copyright© ニコまお ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.