働き方

【おすすめ】退職代行サービスの費用金額・料金を比較

こんにちは。ニコまお@パニックブロガーです。

悩める人
今の会社が自分に合わず、辞めたいけど言いにくいし、辞めさせてもらえるか不安。

 

現代はこんな悩みを持っている人が多くいます。 ブラック企業だとわかってはいるけど中々辞められず、ズルズル続けて精神を病んでしまう方がいます。

中には辞めたいと申告してもなにかと理由を付けて辞めさせてもらえない会社もあります。

 

この記事は、そんな悩みを持っている方におすすめする『退職代行サービス』というものの解説、さらに数ある『退職代行サービス』の料金・費用金額を比較して、おすすめの『退職代行サービス』をご紹介します。

 

『退職代行サービス』とは?

まず『退職代行サービス』とはなにかをざっくり説明します。

『退職代行サービス』とは 『退職代行サービス』とは、依頼者の退職の意思を依頼者に変わって会社に伝え、退職を支援するサービスです。

 

簡単に言うと、中々辞めさせてくれない会社に対して、自分に変わって辞める手続きをしてくれるサービスですね。

 

辞めるのを伝えてくれるという精神的ストレスを軽減してくれるだけでなく、なかなか請求しにくい退職金の請求や、未払い給料・残業代の請求もしてくれます。

 

『退職代行サービス』は大きく分けて「弁護士」、「労働組合」、「その他」と3つに分類されていて、それぞれに特徴があります。

弁護士事務所と労働組合が行う『退職代行サービス』は法律でも認められており、後のトラブルにも安心安全なサービスです。しかし費用が少し高いです。

その他の一般企業がおこなう退職代行サービスは、様々な交渉などが出来ないと言ったデメリットはありますが費用が上記の2つに比べ安いのが特徴です。

 

 

今回はその3つに分類される『退職代行サービス』のおすすめ業者をそれぞれ1つずつ紹介していきます。

 

 

退職代行サービスの手順

 

まずは退職代行サービスを依頼してから退職までの流れをざっくり説明していきます。

ステップ1:お電話、メール、LINEにて無料でご相談

電話やお問い合わせフォームより相談します。また、LINEでも簡単にご相談いただく事が可能です。今のお悩みや状況をお伺いするとともに退職代行に関するご説明をしてもらえます。


ステップ2:振込

相談した内容で納得できましたら
代行費用をお振込ます。


ステップ3:委任契約書締結

メール・LINEで委任契約書等が送られてきます。
WEB上でサインし、締結できる業者もあります。


ステップ4:退職代行の実施

お客様ご指定の日時に退職代行を実行致してもらえます。


ステップ5:退職完了

退職資料も揃い、手続き完了。

 

基本的にはどの業者もこのような流れになっています。

 

 

【おすすめ】退職代行サービス3選

 

それではおすすめの『退職代行サービス』の料金等を、を3つ紹介していきます。

 

① 法律事務所系 『退職代行サービスのNEXT』

出典:『NEXT』公式サイト

 

まずはじめに紹介するのは『退職代行サービスのNEXT』です。

『退職代行サービスのNEXT』は退職代行業界で大手のサイトです。

 

『退職代行サービスのNEXT』は「法律事務所系」の退職代行サービスになりますので、法律のプロである弁護士が退職代行をしてくれますので安心・安全で様々な交渉にも対応しています。

費用が高くなりがちな「弁護士系」ですが、この『退職代行サービスのNEXT』は他の弁護士系退職代行サービスに比べると安いほうです。

 

退職代行のNEXTと非弁代行業者の違い

 

  NEXT 非弁代行業者
(他社)
料金 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
欠勤・退職意思の伝達 ・・・・・・・・・・・・
退職日の交渉 ・・・・・・・・・・・・・・・・ ×
有休消化の交渉 ・・・・・・・・・・・・・・・ ×
引継ぎに関する交渉 ・・・・・・・・・・・・・ ×
私物の引き取り ・・・・・・・・・・・・・・・ ×
貸与品の返却の連絡 ・・・・・・・・・・・・・ ×
離職票の発行依頼 ・・・・・・・・・・・・・・ ×

このように、様々な交渉にも対応しているところがポイントです。

退職代行プラン : ¥30,000(税別)
 

※有休消化・給料の未払い・退職金の支払い・未払い残業代の
計算および請求・慰謝料等の権利の請求も別途対応可能ですので
お任せ下さい。

 

退職金や残業代の請求などの交渉には別途費用がかかるようです。

「費用は少しかかってもいいので様々な交渉をしてほしい」と言うような方におすすめです。

 

 

『退職代行サービスのNEXT』公式サイト

公式サイトを見てみる

※相談は無料

 

 

② 東京労働経済組合【退職代行ガーディアン】

出典:『退職代行ガーディアン』

 

2つ目は『退職代行ガーディアン』です。

『退職代行ガーディアン』は労働組合法人です。

 

東京都労働委員会に認証されている法適合の合同労働組合が行うので違法性なく安心・確実に退職できます。また、依頼者様の状況や意向を伺い、円満退職へ導いていきます。

そして一番の魅力はすべての方が料金一律で追加料金は一切ありません。

 

のちに追加料金をとられると言ったようなトラブルがないので安心して依頼できます。

しかし一般企業よりは少しだけ高料金です。

正社員・アルバイト・パート
一律¥29,800 –
別途追加費用は発生しません。

 

「弁護士に頼むほどではないがある程度の交渉はしてほしい」「料金一律で、追加料金は払いたくない」と言うような方におすすめです。

 

 

【退職代行ガーディアン】公式サイト

公式サイトを見てみる

※LINEで相談できます。

 

 

③ 退職代行EXIT(イグジット)

出典:『退職代行EXIT(イグジット)』

 

3つ目は『退職代行EXIT(イグジット)』です。

『退職代行EXIT(イグジット)』は業界最大手の実績のある退職代行サービスです。

その成功率は100%で1度もトラブルになった事がないようです。

 

そして『退職代行EXIT(イグジット)』一番の特徴は転職サポートもしてくれるところです。

費用は少し高めですが、指定の総合転職エージェントにご登録して、転職が決定した場合、代行費用を全額キャッシュバック(条件あり)してもらえるようですので、うまくいけば退職&転職サポートを無料で受ける事が出来ます。

 

正社員・契約社員
¥50,000
アルバイト・パート
¥30,000

はじめは費用は高いですが「退職代行後に転職サポートもしてもらいたい」「転職もセットでキャッシュバックを狙いたい」と言うような方におすすめです。

 

『退職代行EXIT(イグジット)』

公式サイトを見てみる

 

 

以上で退職代行サービスのおすすめサイトの紹介は終わりです。

自分に合った退職代行を探して、スムーズに退社しましょう。

 

【おすすめ】退職代行サービスの費用金額・料金を比較 まとめ

退職というのはかなりのストレスと労力を要します。

その作業をすべて代行してもらい自分は好きな時に仕事をやめられるのは労働者にとってとても助かるサービスです。

 

今の自分に合っていない仕事を我慢して続けるより、長い人生なのでもっと自分に合った仕事を見つけることが幸せへの近道です。

その第一歩の『退職』のストレスを少しでも楽にできるよう、このようなサービスを活用してみてはどうでしょうか。

 

 

 

-働き方
-

Copyright© ニコまお ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.